マスク荒れ大丈夫ですか??

マスクが手放せない生活の中、

マスク着用による肌トラブル

でお悩みの方が急増中です

トラブルの原因

・摩擦

マスクと肌がこすれて炎症が起きることがあります。その原因で、ヒリヒリしたり、かぶれを起こしてしまうことがあります。

・蒸れ

マスクの中は高温多湿の状態。皮脂分泌が活発になり白ニキビを作ってしまったり、口腔雑菌の繁殖で赤ニキビにつながったりします。

・乾燥

マスクを外した直後は水分蒸発を起こします。またマスクが肌の水分を奪う可能性も。その状態を放置すると乾燥から肌荒れにつながります。

【ケア方法】

・洗顔

雑菌の繁殖や、皮脂分泌を抑制するために、1日の終わりには優しくクレンジングと洗顔を行いましょう

・水分

肌の奥まで水分を行き届かせるように、洗顔後はたっぷり化粧水を塗布しましょう。

コインマスク等を使用しウォーターパックをすることもお勧めです

・保湿

肌の水分が逃げないように、肌に優しい油溶成分で肌にふたをしましょう

緊急ケア

炎症を伴っている場合、優しく洗顔した後は保冷剤などで冷やし、肌の熱をとってあげるケアもお勧めです。

当店にはお肌に優しい

竹の布マスク在庫ございます

お肌のお手入れ後に

ご使用なってみてくださいね